【シンガポール旅行記】パンパシフィックラウンジ!TWGとシャンパンで乾杯

旅行

パンパシフィックのバーラウンジを利用

ガーデンズ・バイ・ザ・ベイでクラウドフォレストやフラワードームを満喫。

【シンガポール旅行記】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを満喫!クラウドフォレストで滝を拝む
35mの巨大な滝 フラワードームで世界各地の春と、ハイテク技術を駆使して作られたドームを満喫したグ...

ベイフロント駅から地下鉄に乗り、パンパシフィックに戻って来た。

次のプランは、パンパシフィック38階にある パシフィッククラブ のバーラウンジでアフタヌーンティー & お酒とおつまみ である。

は、JTBでパンパシフィックホテルを予約した特典として、ラウンジが無料で使えるのだ!

シンガポールを一望しながら、シャンパンを飲みたいある

1階からホテル中段階までは、ホテル内のエレベータで登れる。しかし、ラウンジは最上階にある。そこに向かうためには…

中段階から、ホテル外側を走るエレベータに乗って最上階まで登る必要がある。これがなかなか怖い。エレベータ越しにSMBCビルが見える。

エレベータで最上階に着く。扉を抜けると、ラウンジが広がっていた。

色とりどりな間接照明が美しい。細部の小物まで、配慮が行き届いている。

本当は、有料でお高いラウンジも、JTB特典で無料!とてもいい雰囲気だ。

おつまみも充実。いわゆる洋風の料理から、シンガポールらしい中華系の料理まで幅広い品揃え!

アルコールはシャンパン・ワイン・ビールetc、紅茶はシンガポール名物のTWGが飲み放題。

 

バーラウンジからの眺め

アフタヌーンティータイム中のラウンジからの眺望。

マリーナベイ・サンズがよく見える。背後に広がる緑は、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイだ。

写っていないが、手前には、マリーナ湾が広がっている。

手前のマリーナ湾と、シンガポールダウンタウン。

緑芝の向こう側にあるのが、ナショナル・ギャラリー・シンガポール。

シンガポールアート界の最も新しい珠玉であり、シンガポールと東南アジアの現代アートのコレクションを多数所蔵する。

夕日に照らされるマリーナベイ・サンズ。

日が沈み、徐々にライトアップされてゆくダウンタウン。

夕日。

マリーナベイ・サンズの夜(青)。

マリーナベイ・サンズの夜(赤)。

 

ラウンジについて

パンパシフィック ラウンジのイベントは次の通り。

ブレックファスト :6:30 – 10:30
アフタヌーンティー:15:00 – 17:00
サンセットカクテル
:18:00 – 20:00

ブレックファストについては、料理品目数がレストランより少ないとのことだったので、今回の旅行では行かなかった。

アフタヌーンティー・サンセットカクテルでは、ローストビース・サンドイッチ・ポテト・中華まん・エビチリ・デザートetc豊富な小料理が取り揃えられている。

TWGもアルコール類も飲み放題だ。どれを飲んで食べても全部美味かった!

 

パンパシフィック 38階のラウンジは、アフタヌーンティー & サンセットカクテルがオススメ!景色・料理・TWG・お酒、どれも抜群

 

【シンガポール旅行記】チリクラブと夜の街 クラーク・キーの宴
シンガポール名物 チリクラブでディナー シンガポール初日のディナーは、名物のチリクラブを食べること...
【シンガポール旅行記】ガーデンズ・バイ・ザ・ベイを満喫!クラウドフォレストで滝を拝む
35mの巨大な滝 フラワードームで世界各地の春と、ハイテク技術を駆使して作られたドームを満喫したグ...
記事一覧
記事一覧 【海外旅行・国内旅行・ハムの部屋・グースの部屋】 海外旅行 ニューカレドニア ...

 

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

 

コメント