【シンガポール旅行記】神秘性が増す夜の ガーデンズバイザベイ

旅行

ガーデンズバイザベイ

夜の ガーデンズバイザベイ

日が沈んだシンガポールの夜。ハムとグースは次なる目的地へと向かった。その場所とは、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイである。

前日の昼間にすでに訪れたガーデンズ・バイ・ザ・ベイ。しかし、夜になりライトアップが加わると、神秘性が一気に増すのだ。

交通は昼と同じ。ベイフロント駅から地上へ出ると、暗闇に白く燃えるスーパーツリー・グローブが飛び込んできた。

しばらくすると、ツリーと噴水の色が変化した。

ツリーに近づいてみる。スカイウォークが暗闇を走り抜ける。映画「トロン」の世界を彷彿させる。

ツリーの中心から四方に生える赤い枝。

うっすらと見える模様は、宇宙空間の血管のようだ

青白く光った。とても神秘的。

ライトアップされたツリーと背後のマリーナベイ・サンズ。

昼は蒸し暑いシンガポールも、夜は涼しい。思い切って寝転んだ。そよ風が心地よい。ツリーが視界一面に広がる。

爽やかなそよ風にふかれながらのごろ寝、おすすめある

緑のライトアップも素敵だ。生命の息吹を感じた(気がする)。映画「アバター」に出てくる神木を思い出した。

マリーナベイ・サンズふたたび。

 

フラワー・ドーム、クラウド・フォレストetcは閉園しているが、夜のガーデンズ・バイ・ザ・ベイはライトアップが素敵で必見!

 

マリーナベイ・サンズで夜食

帰り道。せっかくなので、マリーナベイ・サンズに立ち寄り、ショッピングモールで夜食を食べることにした。

3本柱の1本。湾曲が綺麗だ。特に、上部で反り上がっている辺り。

真下から見上げてみた。

中に入る。段々の建築が見ていて気持ちいい。

ショッピングモールへ。日〜木曜日・祝祭日で午前10:30 – 午後11時、金〜土曜日・祝祭日の前日で午前10:30 – 午後11:30まで営業しており、ナイトショッピングが楽しめる。

天面がガラス張りで夜空が見える。薄暗いライトアップはかえってお洒落にみえる。

シンガポールの紅茶といえば、TWG!紅茶といえども、名だたるブランド品メーカーと肩を並べる立派なラグジュアリーショップだ。

宝石ショップぐらいキラキラしてるある

無数の光の筋が綺麗。

その横にフードコート。まだ多くの人で賑わっている。

夜遅めの時間帯でも多くの店が通常通り営業している。迷った末、魚団子入りのにゅうめんを注文。

スープも麺も肉団子も美味!

 

マリーナベイ・サンズのショッピングモールは夜遅くまで営業。夜食を食べるのにオススメ

 

【 シンガポール 旅行記】パンパシフィック レストラン エッジで朝食を
シンガポール レストラン エッジ(Edge)で朝食  朝。朝食の時間だ。 つい...
【 シンガポール 旅行記】ユニバーサルスタジオシンガポールUSSで遊ぶ
シンガポール シンガポール セントーサ島に行く ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)は、日...

 

記事一覧

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

 

コメント