【静岡県修善寺】修善寺温泉!ミシュラン2つ星獲得の修禅寺 & 東海第一の庭園を鑑賞

旅行

修禅寺と庭園

修禅寺。

それは、弘法大師 空海 が大同2年に開基したと伝わる古刹。

鎌倉時代に源氏一族興亡の舞台となったことでも有名な修禅寺は、ミシュラン2つ星を獲得している。

古くから文人墨客に愛され、ミシュラン2つ星を獲得したお寺とは一体…

さらに、修禅寺庭園は、大正天皇が「東海第一の庭園である」と仰せられたことから、東海第一園と呼ばれるほどの美しさを誇る。

紅葉と庭園のハーモニーが楽しみある

ちなみに、「修善寺」が地名、「修禅寺」がお寺の名前である。

さっそく、修禅寺へと向かった。

修禅寺と紅葉

午前11時頃。青空の下、修禅寺は多くの観光客で賑わっている。

階段と門、両脇に生える紅葉の調和が素晴らしい。

桂谷霊泉 大師の湯。ここで手を清める。

冷たい水かと思いきや、暖かいお湯でびっくり

境内の紅葉は、黄色に橙にと彩豊かだ。


境内に大きな鐘を発見。周囲を紅葉が取り囲む。

見上げると美しい木組み、そして鐘。

一度で良いから突いてみたいね

いよいよ修禅寺。

半分ぐらい屋根あるね

木組みの屋根、造りがど迫力でいて美しい。

 

修禅寺庭園 〜東海第一園〜

修禅寺を一通り楽しんだところで、ついに庭園に参る。

入園金は1人200円(だった気がする)。支払った後、細い道を通り抜けると…


なんと素晴らしい庭園あるか

庭園といっても、平面でのっぺりしたものではない。

山の高低差を利用し、立体的に配置された木々や滝からは神々しささえ感じる。

手前には池がある。この池が、庭園の雰囲気を一段と引き上げている。

細部にまでこだわり抜かれている。

大正天皇が東海第一園と仰せられたことにも納得だ

斜面に立体的に配置されたこの庭園。実は遊歩道があり、中に入ることができる。

登った位置から見下ろした景色も、また素晴らしいものだった。

修禅寺に訪れた際は、東海第一園とも呼ばれる庭園を是非鑑賞すべし!

 

記事一覧
記事一覧 【海外旅行・国内旅行・ハムの部屋・グースの部屋】 海外旅行 ニューカレドニア ...

 

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

コメント