【ニューヨーク旅行記】エリーゼホテルからセントラルパークへの道のり

旅行

ホテルエリーゼの部屋

エリーゼホテルは室内もゴージャス。バスルームには、金色の蛇口に金色の手すり。

ベッドはクイーンサイズ。ベッドの装飾、壁の縞模様もオシャレだ。

カーテンもアンティークな感じ。天井に照明はなく、据え置きタイプのライトが4点あった。

窓からはマンハッタンの市内が一望できる。

 

セントラルパークへの道のり

セントラルパークはマンハッタン島北部にある。

ホテルエリーゼは、セントラルパークの南東に位置し、歩いて10分程度だ。


出典:HISニューヨーク旅行

部屋で荷物を準備し、いざNYCへ!

街の構造は、京都や札幌のように綺麗な碁盤目状の配置。

テルすぐ近くに、smiler food stores というお惣菜ショップを発見。

前には花束がたくさん並べられている。

中に入ると、お惣菜がずらり。どれも美味しそうだ。

お惣菜料金はどれも重量換算式。ちょっとした食料品も販売されていた。

アスパラガスやブロッコリーの炒め物、ハンバーガーをチョイス!

じゅるり、良い匂いあるね

smilerでランチ用のお惣菜を購入。少し歩いたところに、茶色が特徴的な教会があった。

振り返れば、とんでもなく細長いビル。怖くて住めそうにない高さ。

NY辺りは地震が来ない地盤だからこそ、成立する建物なのか…

街中のいたるところに掲げられている星条旗。

それにしても、電柱が1本も見当たらない。商業看板や広告表示もない。電車は地下鉄かモノレールで、地上を走るのは自動車かバスぐらい。歩道も車道も広い。

街の構造が洗練されている、センスが良い。

近代的な高層ビルと、中世の頃を彷彿させる装飾の建物が同時に見られる風景。

いよいよ、セントラルパークだ

 

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

コメント