【ニューヨーク旅行記】アラジン ブロードウェイミュージカルを鑑賞する

旅行

NYで体験しておきたいエンターテイメント

ニューヨークの夜の観光・エンターテイメントといえば、ブロードウェイのミュージカルやジャズが定番だ。

はるばるニューヨークに来たんやから、本場のミュージカルを聞いといたほうがええで。何か鑑賞したいものあるか?

サイさんの強いススメで本場NYの ミュージカル を鑑賞しにいくことになったグースとハム。

アラジンを観てみたいある

そういう訳で、アラジン ブロードウェイミュージカルをNYで鑑賞することになった。

ミュージカルの英語って聞き取れるかな

 

アムステルダム劇場でアラジンを鑑賞

アラジン ブロードウェイミュージカルの劇場は、タイムズスクエア42ストリート沿いのアムステルダム劇場である。

地下鉄は治安が悪いと聞いていたので、現地まではタクシーで向かった。


劇場の向かいで降りる。巨大で真っ赤な McDonalds 看板を発見。その向こう側に、Aladdin と紫色の看板が見える。

アメリカって感じがする街並みだ。

ここが劇場の入り口。

Aladdinって書いてある横にいる青い人がジーニーあるかな

ミュージカルの予約確認メールを印刷した紙を渡す。英語はあまり通じなかったが、紙のおかげですんなり中に案内された。

建物の中は、壁・天井・床・ライトアップにまでこだわり抜かれた装飾が施されており、豪華絢爛 ディズニーランドのようなワクワクする雰囲気を醸し出している。

そして、劇場に入ると…

立派な劇場やで、やっぱアムステルダムはええなあ
階段が急すぎてちょっと怖いある(すぐ慣れました)

壁面の装飾がすごい。圧倒的な存在感だ。劇場内はほぼ満席。

いよいよ、アラジンが始まった。その内容といえば…

ALADDIN on Broadway – The Surprise Hit of the Season!

アラブ感漂う派手な衣装とダンサー達。映画「アラジン」で何度も聞き込んだ名曲達がミュージカルアラジンを最大限に盛り上げ、華やかな世界観に一気に引き込まれる。

どのシーンを切り取っても名場面に思える。英語は2割ぐらいしか聞き取れなかったけど、アラジンのストーリーは詳しく知っているから問題なく楽しめたよ

特に、ホールニューワールド(A Whole New World)の名曲と共に、魔法の絨毯に乗って空を駆け抜けるアラジン・ジャスミンのシーンは鳥肌ものだった。

青くてまるまるしたジーニーが面白かったある

アラジンに欠かせない存在のジーニー。劇が大いに盛り上がった。

ホールニューワールドの持つ2つの意味がこの劇では重要やねん。その意味ってのはな…(割愛)

詳しくは、劇 or 映画アラジンで目の当たりにすべし!

こうして、ブロードウェイミュージカル アラジンを満喫することができた。

 

アムステルダム劇場周辺

ミュージカル終了後。外はすっかり暗くなっていた。

せっかくやから、ちょっと散歩しよか

街は多くの人で賑わう。劇場周辺には、巨大な電飾があちこちに構えている。

少し歩いたところにケバブ系の屋台を発見。

独特なスパイシーさで溢れる料理。皮で包まれてはいなかったが、これはこれで美味しい。

喉が乾いてきたある

少し辛めのケバブ料理で、喉が乾いてきたグース一行。飲み物を求めてさらに歩く。

巨大公園のような広場を進んでいくと、端に素敵なBarを発見。さっそく、ビールを注文。

出てきたのは、オレンジの酸味と甘みを足したカクテルビール(⬇︎半分ぐらい飲んだ後に撮った写真)。

生き返る、絶品だね!

その後、サイさんの手違いでケーキの代わりにオリーブ盛り合わせが届いたりと、少々ハプニングはあったが、とても素晴らしいBarだった。

 

記事一覧
記事一覧 【海外旅行・国内旅行・ハムの部屋・グースの部屋】 海外旅行 ニューカレドニア ...

 

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

 

コメント