【グアム旅行記】恋人岬夕日鑑賞ツアー ①!断崖絶壁・絶景のタモン湾に沈む夕日を鑑賞

旅行

恋人岬夕日鑑賞ツアー

グアムのシンボルとして島旗に描かれているほど、観光で絶対に外せないスポットがある。その名も…

恋人岬!

敷地内には展望台があり、タモン湾の美しい景色と海抜123メートルの断崖絶壁を一望できる。他にも、ハートウォールロック、恋人たちの鐘など、観光スポットが盛りだくさん。

断崖絶壁とタモン湾に広がる夕焼けを見てみたいある
恋人岬にまつわる伝説や景色を解説付きで楽しみたいね

これら全てを叶えるツアーを発見!s.t.g-star tour guam が提供していたツアーの名は、「【人気日本人公認ガイドとの完全貸切ツアー】夕方から楽しむ凝縮グアム!恋人岬夕日鑑賞、選べる人気ローカルレス トランディナー、夜景&星空鑑賞、Kマートショッピング」である。

【人気日本人公認ガイド完全貸切】夕方から楽しむ凝縮ツアー!恋人岬夕日観賞+選べる人気ローカルレストランディナー+夜景&星空観賞+Kマートショッピング | グアムの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
サンセット人気No.1の恋人岬の展望台チケット付き。現地で人気のレストランが選べるディナー(お食事代は自己負担となります)、夕食後はアプガンの丘から夜景観賞。最後はKマートでナイトショッピング。お一人様から貸切の嬉しいツアーです!

このツアーでは、人気の日本人ガイドさん案内のもと、恋人岬夕日鑑賞を貸切で満喫できる。日本人ガイドさんの説明は詳しく、恋人岬にまつわる伝説だけでなく、グアムに関する様々なことを解説してくれるとか。

さらに、タモン湾に沈みゆく夕日をバッチリの時間帯にプライベートカーで案内してくれるので、交通方法やバスの混み具合などを気にする必要もない。心ゆくまで、恋人岬の夕焼けを満喫できる。


参照:VELTRA

今回は、VELTRA で s.t.g-star tour guam の 恋人岬夕日鑑賞ツアー を予約。

価格は、大人 USD 65。所用時間は約4時間。

予約完了で届くメール内に、当日持参するバウチャー(利用券)が添付されている。実に簡単に予約ができた。

 

周辺日没前

s.t.g-star tour guam 恋人岬夕日鑑賞ツアー には、ピックアップサービスがある。

集合場所は宿泊していたリーフホテルで良いとのこと。ありがたいサービスだ。

当日。リーフホテル フロント入り口あたりで待機していると、s.t.g-star tour guam と書かれた白塗りの車が現れた。ほぼ時間通りだ。

とても優しい雰囲気をまとった日本人ガイドさんがお出迎え。

マサさん
マサさん
中村マサと申します。よろしくお願いします〜
よろしくお願いします(どこか愉快な感じもするね)

ガイドさんの名前は、中村マサさん。

グアム在住20年以上の観光局公認ガイドとして、VELTRAページにも掲載されている。とても物腰柔らかな方だ。

リーフホテルから車に乗り込み、車を走らせること15分ほど。

車内では、ツアースケジュール、お土産ショップ等グアムに関する情報、そして、恋人岬の伝説について、とても分かりやすく説明してくれた!

伝説については、⬇︎下記ページに分かりやすく書かれている。

恋人岬 (観光情報) (観光情報) | グアム観光 VELTRA(ベルトラ)
グアムのシンボルとして島旗に描かれているほど、観光で絶対に外せないのが恋人岬! 敷地内には展望台があり、タモン湾の美しい景色が一望できます。 恋人たちの切ない恋愛物語が地名の由来で、伝説にまつわる恋人たちの鐘が建っています。3回鳴ると幸せになれるのだとか。岬を訪れるとあちこちに願掛けの南京錠の鍵がかけられており、今では...
要約すると、チャモロ人カップルが、2人の愛を守るために奮闘し、最終的には岬まで逃げ、愛を誓い、お互いの髪を結び海へと身を投げてしまったという、切ない伝説あるね。
その岬こそ、恋人岬だ

切ない伝説についてちょうど聞き終える頃、現地に到着。

夕刻。岬は多くの人で賑わっている。

中心には、伝説のクライマックスシーン:チャモロ人カップルがお互いの髪を固く結んで身を投げる瞬間を切り取った巨大な像があった。

恋人岬は、カップルで訪れると結ばれる という噂でも有名だ。ハート型の南京錠にお互いの名前や願いを書き、ハートロックウォール と呼ばれるフェンスに鍵をかけると、永遠の愛で固く結ばれるとか。

色とりどりの鍵が無数につけられたカラフルなフェンス。背景の青い海や空とのコントラストが美しい。

たくさんの蝶がフェンスにとまっているようにも見えるある

周辺には、綺麗に整えられた花畑もある。

このお花。よく見ると、葉っぱが緑からピンク色に変化して、お花を形作っている珍しいタイプだ。

こちらは、恋人岬が海抜123mという高所に位置するのが一目で分かる図。

周りは柵で覆われているけど、恐ろしくて覗き込めなかったね

一通り、周囲をグルット楽しんだところで、いよいよ入場。ここで券を買って、入場する。

 

絶景に刻まれた伝説

入場してすぐの所に注意書きを発見。

版画チックな壁画がずらりと並ぶ。手前から順に、チャモロ人カップルの伝説を描いているようだ。

階段を少し登ったところで、展望台のメインに出た。日が沈むのを待つ多くの観光客で賑わっている。

展望台を少し歩くと、断崖絶壁の絶景が次々と繰り出される。

断崖絶壁あるう!ダダダッ
ちょ、走っちゃだめだよ

これだけの高さを誇る展望台なのに、フェンスの高さはかなり低く、リアルな恐ろしさを味わえる。どれほどの恋愛をすれば、ここから飛び降りる決心にたどり着くのだろうか…

辺りが徐々に暗くなり始める。マサさんがサンセット時刻を分単位で把握しているので、見逃すことはなさそうだ。

とここで…

マサさん
マサさん
お見せしたいものがあるので、ちょっとこちらに来ていただけますか?

マサさんと向かった先には、⬇︎景色が広がっていた。

マサさん
マサさん
実は、恋人岬の伝説に登場するチャモロ人カップルの思いが強かったために、長髪で美しいチャモロ人の娘が景色の中に刻まれているのです
え!?どれあるか

しばらく大海原や断崖を凝視する。

分かった!断崖のところにいますね。緑の木々が長い髪の毛になっていて、顔は海の方を向いている


マサさん
マサさん
その通りです!
見えたある!もう、チャモロ人女性にしか見えないあるね

さらに…

マサさん
マサさん
岩で砕けた波が、タイミングによってはハート形に見えます。そのハートをチャモロ人女性が見つめているという構図になっている訳です

うおおおおお

さっきまでと同じ景色のはずなのに、見え方がガラリと変わる。

チャモロ人女性が時より現れるハートを見つめる切ない構図がハッキリと見えるようになった。

すっかり感心して見入っていると…

マサさん
マサさん
実はもう1つ。反対側では、チャモロ人男性が風景の中に刻まれています

まさか… 反対側には、さっきと同じ景色が広がっている。

しばらく探し続けたが見つからず… マサさんに正解を教えてもらった。その図とは、

マサさん
マサさん
海岸のラインがチャモロ人男性の横顔になっていて、沖で白く変化している波が髪の毛です
おおお!もうそうとしか見えないね

こうして、恋人岬の伝説と絶景がシンクロしきったところで、ついに日が水平線へと沈み始めた。

 

絶景の夕焼け

まだ夕日が円形で確認できる時、周囲は青白黄で構成されていたが…

日が水平線に沈み始めた頃から、赤紫橙も登場。筆舌しがたい美しいグラデーションがタモン湾・空一面に広がる。

ふるふる(感動)

夕日をバックに、マサさんが記念写真をバシバシ撮ってくれた。ありがたいサービスだ。

グアム島の湾岸線。

恋人岬からリーフホテルも見える。

偶然にもこの日は満月。太陽が沈むと同時に、反対側から満月が顔を出した。

 

周辺日没後

展望台からの景色を満喫しきった一向。展望台から出て、周辺をちょっと散策。

ライトアップが綺麗に夜空に映える。

マサさんがお花を1つ摘んできた。

マサさん
マサさん
このお花を見てください
半分に分断されてる…?

マサさん
マサさん
このお花、私が2つに切り分けた訳ではなくて、はじめからこういった形状なんです。まるで、伝説に登場する2人のチャモロ人カップルのように…
すごい!絶景といい、このお花といい、ここまで来ると2人の思いが本当にそうさせたと思えてくる

ハーフフラワーとも呼ばれるこのお花。2つ合わせて1つのお花が形作られるのだ。

そんな中、ハムちゃんの素朴な疑問。

このお花と伝説の話、どっちが先だったか気になるある
マサさん
マサさん
どちらが先かはわからないですが… 伝説の後にお花が出てきた方がロマンチックですね

何ともロマンチックな返答。マサさん、良いね!

最後に、夕焼けをバックに恋人たちの鐘の前で記念撮影。鐘の音は高らかに夜空に響き渡った。

こうして、恋人岬での夕日鑑賞ツアーを満足できた。

マサさんに大感謝ある!

ちなみに、このツアーには続きがある。この後、指定のレストランでディナー、夜景鑑賞と夜の街中案内、巨大スーパーでお土産購入と続く。

 

記事一覧
記事一覧 【海外旅行・国内旅行・ハムの部屋・グースの部屋】 海外旅行 ニューカレドニア ...

 

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

コメント