【茶房 あまねや】姫路 和菓子屋に併設されたカフェ「甘音屋 長松店」で抹茶&餡菓子を頂く

ハムの部屋

姫路 あまねや

雑誌で見た みたらしパフェ を食べたいある!
いざ、雑誌でみかけたカフェのある姫路へ!

その名も、あまねや。

姫路から少し離れた場所、網干の平松の辺り。住宅街真っ只中に佇む茶房。

古民家をリノベーションして作られた店内は雰囲気抜群。和菓子を支える器も味のあるつくり。

そんな あまねや の名物 みたらしパフェの存在を知り、おやつの時間に訪れることにした。


出典:【姫路】和スイーツが楽しめる古民家カフェ「あまねや」みたらしパフェが新登場!

 

あまねや への道のり

あまねや所在地。

そこは、住宅街の真っ只中であり、公式サイトやTwitterでも アクセスが非常に分かりにくい と書かれている。

ハムサーチにお任せあれある!

出発の地は平松駅。時刻は15時すぎ。

この駅、1時間に3-4本しか電車が行き来しない。

もちろん、無人駅。時間帯によっては、駅ホームに誰もいないこともしばしば。

電車の通りが少ないので、踏切でも写真を優雅に撮影できる。

なんだか、ノスタルジックあるね

⬆︎これらの写真は あまねや からの帰り際に撮ったものだ。

時を戻そう

平松駅を降りて、住宅街を進む。

道なりに進むと、だんだん小道になる。

しばらく進むと、大通りに出た。ちょっと進んだとろこには川が流れ、平松橋がかかる。

平松橋を渡り、左手に見える河川の監視台の方に進む。

監視台の手前にある、ガレージ付きの白い建物(長松消防車庫)の角を右に曲がる。

この小道をずっと進むと…

見えた!大きな黒めの建物が目印ある

平松駅から歩くこと10分弱。ついに、到着。

近づくと amaneya の文字。とてもオシャレな演出だ。

こんな住宅街の真っ只中だと、お客さんは少ないのかと思いきや… 駐車場はほぼ満車状態。

パッと見、良い家柄の昔ながらのお家、といった印象だね

年季のある暖簾。ついに、あまねや に入店だ。

 

和溢れる店内と抹茶・餡菓子を堪能する

お出迎えしてくれたのは、大きな木箱と木製水槽。

水槽中にはメダカがいたよ
【メダカの飼い方】飼育用品購入からメダカとヌマエビの混泳まで
メダカ & ヌマエビ の共存 メダカを飼いたいある 日常生活に癒しを...

水槽の置いてある空間は天井が高く開放的。ここが待合室のようだ。古民家をリノベーションした店内には、木造建築の良い雰囲気が漂う。

待合室と店内(食事席)の間にある空間では、お会計 & 和菓子販売。美味しそうな和菓子がズラリ。

ミルクボーイのネタで登場するモナカとは完全に別人な美しいモナカ(笑美玉)

いちご大福も美味しそうだ。

待合室には大きなガラス壁がある。その向こうには、広大な和の空間が広がる。食事をする場所ではないらしい。

実はこの空間、お客も入ることができる。一種の展示スペースのようなものだ。

店内散策をすること15分ほど。ついに席に案内された。

まず目についたのは、レトロな食器棚。なんと約100年も前に作られたものらしい。

木目調が鮮やかな机。

店内の雰囲気は、和モダン あるね

ほうじ茶が出てきた。体が温まる。

さっそくメニューを確認し、店員さんを呼ぶ。お目当の みたらしパフェ を注文するためだ。しかし…

ガイドさん
店員さん
申し訳ありません、みたらしパフェは完売しました…
おおおおおおん

では、と、次に 気になっていた しんわらび を注文しようとしたが…

出典:【姫路】和スイーツが楽しめる古民家カフェ「あまねや」みたらしパフェが新登場!

ガイドさん
店員さん
申し訳ありません、しんわらび は平日限定です…
しくしく

こうしてダブルパンチを受けたグースとハム。仕切り直しで注文したがのが、抹茶パフェ & あんころもち抹茶ラテセット だ。

5分もせずに 抹茶パフェ がまず到着。

断層も美しい。

甘すぎず、終始抹茶を楽しめる和パフェ。合間に白玉もちやあずき がほどよくやって来る。

抹茶パフェを食べ終えた頃に、あんころもち抹茶ラテセットも到着。食器といい、配置といい、木製のおぼんといい、実にセンスが良い。

和シャレだね

抹茶ラテは、抹茶の旨味を残したまま、独特な苦味をかなり抑えたまろやかな味わい。セットのあんころもちの甘さを優しく受け止める。

あんこ色に輝くあんころもち。まんまるとしていて実に可愛い。とても繊細なこし餡と、中に包まれている真っ白なおもち。素晴らしいハーモニーだ。

美味しいあるう(すっかり元気になった)!

あまねや。和モダンな室内と、美味しい 餡菓子 & 抹茶 に心満たされる素晴らしい茶房だった。

 

・注意点
 ① みたらしパフェは人気なので、週末おやつの時刻では 完売のリスクあり
 ② ほんわらび 平日限定

 

記事一覧
記事一覧 【海外旅行・国内旅行・ハムの部屋・グースの部屋】 海外旅行 ニューカレドニア ...

 

▼日本ブログ村でのNOTAMARIはコチラから▼

日本ブログ村 旅行ランキング

コメント